簡単!ズボラなあなたもグリーンスムージーをはじめよう!

グリーンスムージー、青汁のように飲みにくいのではと思われる方も多いと思いますがそれは大きな間違い!朝ご飯を一杯のグリーンスムージーに変えるだけで満腹感を得られダイエット効果、そして便秘の改善にも繋がります。でもグリーンスムージーってたくさんの種類の野菜や果物を切って皮をむいて・・・朝から忙しくてそんな時間はない!私も始めるまではそう思っていました。でも体に良さそうだし始めてみたい、そう思い自分なりに簡単でおいしくそして安くできる野菜や果物を探しました。ズボラな私がグリーンスムージーに入れる果物と野菜の条件。それは包丁を使わずにつくれること。まず果物でおすすめはキウイとバナナ。バナナはご存知の通り柔らかいし、手でむけるのでそのままミキサーに。キウイも皮をむかずにそのままミキサーにいれてしまいましょう。果物は皮にこそ栄養価があるっていいますよね。キウイは皮をむいて食べる人が多いかと思いますが、実はミキサーにかけると不思議なことに皮のイガイガ感は全くないのです。もちろん、水洗いだけはきちんとしましょう。味に飽きたらスーパーで売っているパックのカットフルーツやみかんをいれても◎。そしてグリーンスムージーというからには、緑の野菜が必要。小松菜やほうれん草、セロリ、その時スーパーで安く買える緑の野菜であればなんでもOKです。こちらも水洗いだけして手でザクザクちぎっていれてしまいましょう!あとは水を少し入れて完成。さらにズボラな私はそのままコップとして使えるミキサーを使用しています。洗い物も増えず楽ちん♪私はフルーツの甘さだけで十分ですが、甘さが足りないと感じる人は蜂蜜をいれてもおいしくできます。また冬は寒くて体が冷える飲み物は控えたい、そんな時は豆乳グリーンスムージーがおすすめ。耐熱カップにいれてレンジで豆乳を温める、あとはいつものスムージーにいれて混ぜるだけ。これで冬でも楽しむことができます。たくさんの種類をいれなくてもいいんです、とにかく自分に無理のない範囲であなたもグリーンスムージーはじめてみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>